FC2ブログ
--------

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


2008-11-15

エステ市のシンボル「ホテル・アカラウ」がリニューアルオープン




 ホテル業への投資会社として有名なアルゼンチンのAZAR Internacional S.A. がシウダ・デル・エステの老舗ホテル(Casino Hotel Acaray)に投資をして11月1日、リニューアルオープンをした。

 開会式には、フェデリコ・フランコ副大統領、リズ・クラメル観光大臣、IPSのアマド・ギル会長等が出席した。

 Azar会社のルイス・レランゼ会長は「この地域のシンボルであった古いカジノホテル・アカライに新たな価値を与えイグアスの滝を訪れる国内、ブラジル、アルゼンチンや諸外国の観光客を誘致したい。そのためかっての豪華さと美しさを再現し、現代の顧客が必要な最新テクノロジーを導入した」と述べた。

 ホテルへの投資金額は約300万ドルに上り、国際基準では4つ星ホテルとされるが、パラグアイ国内では5つ星ホテルと認定されている。部屋数は54室で450人のイベント用サロン、会議用サロン、ジム、スパ、サウナ、プール等を完備している。

 シウダ・デル・エステの新しいシンボルのホテルを知ってもらう為に、観光局は大勢の報道関係者を当ホテルに招待する計画だ、と観光大臣が語った。

 アスンシオンのホテル・グアラニーと同じようにホテル・アカラウの所用者はIPSで、Azar会社に20年の貸貸借契約をしている。


イタイプダムを観光地として活用

 観光大臣はイタイプダムの観光関係者等と、同ダムの観光価値を持続可能なプロジェクトとして活用する方法を協議した。
 
 ブラジル側のイタイプダムでは観光施設として入場料等を徴収しておりその関連施設等で新たな職場が生まれている。観光大臣はパラグアイもこれらのケースを参考にして収入を確保するとともに民間資本も導入して新たな観光プロジェクトを生み出したい、と意欲をみせた。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年11月15日号

2008-11-15

政府、主要国道の管理維持を民間へ委託か




 公共事業通信省のエフライン・アレグレ大臣は4日(火)、シルビオ・ペティロッシ空港、国道1号線、2号線、6号線およびパラグアイ河のコンセッション契約を早ければ来年初頭に行う考えを明らかにした。
 
 民間に委託される国道1号線 (アスンシオン市~エンカルナシオン市)、2号線(アスンシオン市~コロネル・オビエド市)、6号線(エステ市~エンカルナシオン市)は国内で唯一、民間に委託管理されている7号線のコンセッション契約をモデルにする。

 7号線はワッスモッシ政権時に国内で初めて民間委託された国道であり、Consorcio TAPE PORA社が30年間のコンセッション契約を政府と結んでいる。

 また、パラグアイ河(アパ河~ピルコマジョ河間)の運行管理も同じく民間に委託される。
 
コンセッションとは

◯ 建設費と管理費の支出はコンセッションを付与された民間会社によって行われる

◯ 資産は常に政府に帰属する

◯ 殆どのリスクは民間会社に移転される

◯ 民間会社は事前に契約によって合意された期間、料金を徴収する権利と道路を維持、運営する義務を持つ

◯ 利用者料金が主たる収入源である





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年11月15日号

2008-10-31

バルメリ総裁、イタイプ公団の前総裁らを告訴




 イタイプ公団パラグアイ側総裁のマテオ・バルメリ氏は21日(火)、カンディア・アマリジャ検察庁長官のもとを訪れ、イタイプ公団前総裁のビクトル・ベルナル氏 (現 ・国会議員)、前々総裁のラモン・ロア氏およびテサイ基金の歴代会長であるマリオ・オソリオ氏、アレハンドロ・レビ氏、ズニルダ・ハラ氏らを職権濫用罪で告訴した。また、国会議員であるビクトル・ベルナル氏の議員免責特権剥奪を要請した。
 
 バルメリ総裁が提出した会計検査院の報告によると、2004年度の6月30日から2008年度までのイタイプ公団の欠損額は347億1千200万グアラニーに上り、負債額は246億1千800万グアラニーとなっている。

 また、イタイプ公団はテサイ基金との間で総額2千800億グアラニーに上る様々な協定を締結しているが、このうちの1千億グアラニーについては使用用途が明らかとなっていない。
 
 ビクトル・ベルナル議員は同日「不正に関わるような事は一切行っていない」と述べ、農民問題に対応出来ていない政府のカモフラージュ作戦である、と反論している。

公的資金の不正流用
 先の大統領選で赤党から出馬したブランカ・オベラル候補の選挙公報を担当した3社の広報会社をロシオ・バジェホ検察官が公的資金不正流用の疑いで捜査を開始した。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年10月31日号

プロフィール

Nikkei Journal

Author:Nikkei Journal


日系ジャーナル
南米・パラグアイで1980年に創刊されたパラグアイ唯一の日本語新聞社です。毎月2回、15日と30日に発行しています。
(国内・日系社会ニュース。コラム、連載記事、読者欄。)



お問い合わせ先:
Choferes del Chaco esq/ Jose Marti 1791
Asuncion - Paraguay
Tel:(595-21) 600 391

海外にも日系ジャーナル紙をお届け致します。
購読/広告をご希望の方は電話/メールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Welcome
リンク
人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
ブログ内検索
アスンシオン衛星写真表示
パラグアイの首都アスンシオンの衛星写真です。 プラスでズームアップ、マイナスでズームアウト、矢印で移動出来ます。
タグ

休憩室 パラグアイ フェルナンド・ルーゴ 2009年5月31日号 2009年新年号 2008年8月15日号 2008年8月31日号 政治 2008年5月31日号 2008年9月30日号 2008年10月15日号 2008年6月15日号 2008年10月31日号 2008年7月31日号 2008年7月15日号 2009年3月15日号 2009年4月15日号 2009年5月15日号 2008年5月15日号 2008年4月30日号 2008年4月15日号 2008年6月30日号 2008年9月15日号 2009年2月15日号 2008年11月30日号 2008年11月15日号 2008年3月31日号 2009年4月30日号 2009年3月31日号 2009年2月28日号 2008年12月31日号 2008年12月15日号 経済 原油高騰 ステビア 中国 2008年新年号 2008年2月29日号 ウルグアイ 2008年1月31日号 ブランカ・オベラル イグアス ブラジル 2008年2月15日号 年頭の言葉 オイスカ 2008年3月15日号 電気料金 国際NGO 日系社会 イタイプ発電所 北京五輪 ミチオ高倉 海外食糧生産基金設立基本構想 適正価格の要求 海外食糧生産危機 草の根・ラプラタ流域再開発研究会 大豆 パラグアイ大統領選 天然ガス ウラン 金鉱 石油 カスティグリオニ 日本の食料自給率 ストロエスネル サブプライムショック 自然と共生する生き方 女性政権 殺人ギョーザ アメリカ 持続可能な発展 もったいない 移住者 南米 イタイプ・ダム公団問題 パラグアイ徳洲会医療福祉財団 EU  教育 メルコスール マキラドーラ アディダス製品をパラグアイで製造開始 地震 ブログの移転 パラグアイ産牛肉 サイフケータイ 骨無し牛肉/世界輸出国上位20国 大豆生産国/世界ランキング 大統領就任式 ダイヤモンド発見 2008年2月28日号 ジャトロファ ノーベル経済学者 成人式 食糧危機は歴史的チャンス ブラジル100周年 皇太子 次期政権 世界の食糧提供国 ハブ空港 ドル安 大統領選 大統領選挙2008 厳しくなった車検制度 日本がコワレル~ フリーメーソン 大統領候補暗殺 食糧安保体制 黄熱病 解放の神学 貧農対策 IPhone 商工省 小規模製造業向け工業団地のメリット バイオガス 携帯 大統領選結果 2009年6月15日号 大統領選挙結果 宗教者ルーゴ新大統領 ハイテク製品組み立て 

RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。