FC2ブログ
--------

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


2008-10-15

政府と農民グループ、私有地占拠問題解決に向け歩み寄りを開始




 相次いでいる農民による私有地への違法占拠問題に終止符をうちたいルゴ大統領は7日(火)、農民グループの代表らと意見交換の場を設けた。
 
 ルゴ大統領は私有地への違法占拠は直ちに止めるよう農民グループの代表らに求めた。違法占拠が続いた場合は法を行使するのみである事を付け加えた。
 
 農民指導者のバルブエナ代表は「計画的な違法占拠は無い」と述べ、一部の農民が行っているだけであると伝えた。
 
 ルゴ政権発足後、農民による私有地への違法占拠が再度活発化して、農業生産者から不満の声が噴出しており、今月上旬には農民と警備隊が衝突したさいに死者がでたばかりである。
 
 ルゴ大統領は公約に掲げてきた農業及び農村改革の実行に全力を尽くしていく事を伝え、必要であれば憲法改正も行う考えを明らかにして農民グループの代表らに理解と協力を求めた。
 
 大きな影響力を持つ農民指導者のベニテス氏はルゴ大統領との意見交換後、「政府の提案をこれから農民と吟味して対応を考える」と記者団に述べ、場合によっては私有地への違法占拠を継続する考えがある事を明らかにした。
 
 政府と農民グループの代表らは今月下旬に再度話し合いを行う予定である。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年10月15日号

2008-10-15

新政権の大英断 10月から保健省管轄病院全てで入院、手術等が無料に




 医療は今まで何十年もの間、パラグアイ国民の一番の問題であったが、10月から入院、集中治療室や手術が完全無料になった。
 
 これは保健省のエスペランサ・マルティネス新大臣が就任して直ちに、外来と緊急診察の無料を決定した。さらに決議140(9月30日付)で保健省が新たに入院費用等の無料を決めた。
記者会見で保健省のエドガル・ヒメネス副大臣は「経済的な理由によって医療サービスが受けられない国民(約40%)が全て受けられるよう手助けをしたい」と語った。

 これにより、保健省は一年間で200億グアラニーの収入が減り、今年の10月から12月までで、50億グアラニーの収入がなくなる。

どうやってカバーするか?
 「収入源が減る事によって、2つの方法でカバーしていきたい。2008年分の政府の正規資金でまだ1000億グアラニーが余っている。10月30日に保健省に送金される予定。このようにお金の問題はない。今までは単にこのような処置がされてこなかっただけだ」とヒメネス副大臣。
 
 12月1日より、画像診断検査や一般診察室での検査(血液/尿)が無料になる。

2008年10月より無料になる項目(Gs)
入院(1日)   1万1000と1万4000
手術           22万
集中治療室(1日)   8万
緊急手術      約20万
全身麻酔       20万

2008年9月15日より無料(Gs)
外来    5000
緊急診察 7000

2008年12月1日より無料項目
画像診断検査や一般の診察室検査

2009年より
基本リストの薬が無料になる。
保健省に属する病院全てが上記の条件を満たす必要がある。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : 海外ニュース
genre : ニュース

tag : 2008年10月15日号

2008-10-15

「子供一人一台のパソコン」プロジェクト パ国内で正式にスタート




 開発途上国の子供達に新しい教育手段を提供するため、NPO「One laptop per Child」(OLPC)が進めている子供達一人一台のパソコンを持たせるプロジェクトが13日(月)、国内で正式にスタートを迎えた。

 挨拶に立ったフランコ副大統領は「教育は経済格差で左右されてはならない、すべての子供達に平等の権利がある」と述べ、同プロジェクトがパラグアイでも実施される事を歓迎した。

 開会式にはプロジェクトのモデル校として選ばれたサン・ビセンテ校の学生達が関係者の見守る中、パソコンの操作方法を自慢げに披露した。

 次のステップは大きな成果を得る事が出来たサン・ビセンテ校をモデルとして段階的に他校にも普及していく事であり、来年度は3500台のパソコンを学生達に提供する。

 政府は2015年迄に国内の子供の5割にパソコンを提供する目標を掲げている。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年10月15日号

プロフィール

Nikkei Journal

Author:Nikkei Journal


日系ジャーナル
南米・パラグアイで1980年に創刊されたパラグアイ唯一の日本語新聞社です。毎月2回、15日と30日に発行しています。
(国内・日系社会ニュース。コラム、連載記事、読者欄。)



お問い合わせ先:
Choferes del Chaco esq/ Jose Marti 1791
Asuncion - Paraguay
Tel:(595-21) 600 391

海外にも日系ジャーナル紙をお届け致します。
購読/広告をご希望の方は電話/メールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Welcome
リンク
人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
ブログ内検索
アスンシオン衛星写真表示
パラグアイの首都アスンシオンの衛星写真です。 プラスでズームアップ、マイナスでズームアウト、矢印で移動出来ます。
タグ

休憩室 パラグアイ フェルナンド・ルーゴ 2009年5月31日号 2009年新年号 2008年8月15日号 2008年8月31日号 政治 2008年5月31日号 2008年9月30日号 2008年10月15日号 2008年6月15日号 2008年10月31日号 2008年7月31日号 2008年7月15日号 2009年3月15日号 2009年4月15日号 2009年5月15日号 2008年5月15日号 2008年4月30日号 2008年4月15日号 2008年6月30日号 2008年9月15日号 2009年2月15日号 2008年11月30日号 2008年11月15日号 2008年3月31日号 2009年4月30日号 2009年3月31日号 2009年2月28日号 2008年12月31日号 2008年12月15日号 経済 原油高騰 ステビア 中国 2008年新年号 2008年2月29日号 ウルグアイ 2008年1月31日号 ブランカ・オベラル イグアス ブラジル 2008年2月15日号 年頭の言葉 オイスカ 2008年3月15日号 電気料金 国際NGO 日系社会 イタイプ発電所 北京五輪 ミチオ高倉 海外食糧生産基金設立基本構想 適正価格の要求 海外食糧生産危機 草の根・ラプラタ流域再開発研究会 大豆 パラグアイ大統領選 天然ガス ウラン 金鉱 石油 カスティグリオニ 日本の食料自給率 ストロエスネル サブプライムショック 自然と共生する生き方 女性政権 殺人ギョーザ アメリカ 持続可能な発展 もったいない 移住者 南米 イタイプ・ダム公団問題 パラグアイ徳洲会医療福祉財団 EU  教育 メルコスール マキラドーラ アディダス製品をパラグアイで製造開始 地震 ブログの移転 パラグアイ産牛肉 サイフケータイ 骨無し牛肉/世界輸出国上位20国 大豆生産国/世界ランキング 大統領就任式 ダイヤモンド発見 2008年2月28日号 ジャトロファ ノーベル経済学者 成人式 食糧危機は歴史的チャンス ブラジル100周年 皇太子 次期政権 世界の食糧提供国 ハブ空港 ドル安 大統領選 大統領選挙2008 厳しくなった車検制度 日本がコワレル~ フリーメーソン 大統領候補暗殺 食糧安保体制 黄熱病 解放の神学 貧農対策 IPhone 商工省 小規模製造業向け工業団地のメリット バイオガス 携帯 大統領選結果 2009年6月15日号 大統領選挙結果 宗教者ルーゴ新大統領 ハイテク製品組み立て 

RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。