--------

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


2008-07-31

ボルダ氏、経済財務省の設立を提案




 ボルダ次期大蔵大臣は25日 (金)、ルゴ政権下で経済財務省の設立を目指していく考えを明らかにした。

 経済財務省は公共機関の段階的な改革の一環としての誕生を目指し、ルゴ政権下でのみの省庁としてではなく、パラグアイ経済発展の牽引役を担う省庁として次の政権にも引き継いでいってもらうのが理想的である。経済の持続的な発展を目指す為にも明確な公共政策および公務改革の必要性が高まってきており、その指針的役割を担う経済財務省の設立が不可欠である事を伝えた。

財政健全化に向け融合
 経済財務省は政府の拡大ではなく、むしろその逆の縮小および効率の改善を目指しており、財政を圧迫する一因でもある公務員数の削減を視野に入れ、政府機関の統合を図っていく。

 統合計画の第一段階として各機関での連携作業の強化、職員の育成などが挙げられる。

 政権移行後100日間の政策プランでは国民の安全保障、保健機関の改善、教育分野の拡充、雇用創出、農業改革などが目標として掲げられており、同期間は国家予算を再構築するため重要な意味合いを持つ、と伝えた。

国外からの投資を促進
 ルゴ政権では毎年5%の成長率と一桁台のインフレ率を維持し、生産性の多様化と拠点の分散化を目指す。また、大手一流企業の投資を促す政策を施していく事をボルダ氏が明言した。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年7月31日号

2008-07-31

パラグアイは6500万リットルのアルコール生産可能




 16日、“化石燃料“(石炭、石油、天然ガス等)に取って代わるバイオ燃料”のセミナーがEXPO2008で行われた。
 
 パラグアイは6500万リットルのアルコール生産が可能であり、既にバイオディーゼル生産用に多くが栽培されているーと商工省のファン・ラモン・イバラ大臣が語った。
世界的にもバイオ燃料の重要性と需要にともない、先進国はもとより発展途上国もこの分野に力を入れている。

 同大臣は「政府はバイオ燃料は国の発展に繋がることから、この分野での投資が行われるように規制の枠組みと条件の改善をしてきた。また、パラグアイはバイオ燃料となる原料を栽培するのに適している天候と土地に恵まれている」ことを指摘した。

 投資輸出機構(Rediex)の中に、バイオ燃料の課を設立し、バイオ燃料の競争力向上のための戦略を考えることを目的としている。

 商工省のデーターによれば、現在サトウキビからエタノールを作る会社は8社あり、年間6万5000立方メートルの栽培面積がある。

 フレックス車の利用を促進するために、エタノールをガソリンと混ぜる割合は20%になっている。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年7月31日号

2008-07-31

権利の強要、義務の忘却




  「時事斜断」                       坂本 邦雄

 来るべきルーゴ政権の発足は、パラグアイの画期的な新政治時代の幕開けを意味するもので、期待の国民生活の実質的な改善・向上に大いに応えなければならない。此の切実なる市民の望みは、各階層の要望を今迄になく広く世に表現し得る格好の雰囲気を醸(かも)し、各自各様に自然法、実定法、人権擁護法、環境保全法等々の権利を今こそはと夫々が唱えるのである。然し殆どの者は、権利を主張するのは良いが、其れに対応する義務が必ず伴う事を忘れているのである。

 物事はルーゴ新政権にとって決して容易ではない。パラグアイは此れ迄に長らく社会、経済、政治、教育、文化等の各面で幾多の慢性的な問題を引きずって来た。故に此れ等の具体的な解決を早急に求める国民の気持ちは良く分かると言うものだ。凡そ40%の市民は貧困に喘ぎ、完全失業者又は潜在失業者は何百万人にも及ぶ。10人の児童の中6人は初等教育すらも終えず、地方の病院は医薬品、医療機器や医師も充分に揃っていない現状である。
   
 農政に至っては、政府は農地改革の名に於いて多くの農民入植地を開いたが今では放棄状態に在り、狡賢(ずるがしこ)い農民運動指導者は其の脱耕地を買占めて、他に転売しては金儲けすると言った腐敗の仕組みである。 行

 政機関は拙劣で、賄賂や汚職は日常茶飯事であり、最近の世論調査では現ニカノル政権は嘗ての悪評高かりしワスモシやゴンサレス・マキ各政権を遥かに凌駕する腐敗政府であると言うのが国民の認識である。なお、土地や住宅の取得、悪官僚の更迭(こうてつ)或いは越権行為の廃絶、治安の改善、雇用の創出や賃金のベースアップ等を求める社会階層の騒々しいデモ運動が毎日の様に繰返されている。正に恰(あたか)も水道の蛇口を全開したが如く山積の欲求が噴出した格好で、未だ就任もしていない次期政権に人々は寄ってたかって色んな注文を付けるのである。

 斯かる形勢の平衡を取戻し且つ公正な社会情勢を保つには、市民側に於いても公民としての義務を守る固い意志が求められる訳で、国家の改革に一役尽くす奉仕精神が肝要である。今後の新為政者は、確かに此れ迄の歴代の悪政の遺産の矯正に当たるべき重大な責任を負うもので、其れが仮に如何に善政を果たしたにしろ、政府は国民の期待の僅か一部分を満たせるに過ぎず、諸問題全ての解決を図るには日常国民が海賊品及び密輸品の購入やオーバインボイスなど幾多の悪習を廃し、正規の伝票を店先で要求し納税義務を全うする等の身近な処から正しい国法の遵守に協力しなければならないのである。

 更には、政府機関は水増し雇用や温情人事を全廃し、適材適所の人材登用を鉄則とすべきである。又は水道、電力等の公共サービスの闇利用(接続)、選挙汚職(票の売り買い)或いは公務員の買収等を厳に取り締まり、街路及び公道での理不尽なデモ行為や交通遮断を以って迷惑を掛けない様に公衆の権利も尊重し、且つ労働者には正当な報酬が保証されなければならない。

 而して我々の期待するパラグアイの新生社会の一方の支えはルーゴであり、もう一方の更に 重要なる支えは国民であって、此れは片や単なる権利だけに止まらず、片や果たすべき義務を以って構成される車の両輪である事を忘れてはならない。

 このように述べると如何にも理想論に終わる話しに聞こえる。ルーゴ新政権の船出は後半月に迫っている。巷のスズメ達は中々喧しくてルーゴは6ヶ月も保たないだろうと云う極論もある。確かに楽観と悲観が相半ばする様相で予断は許されない。パラグアイの前途に幸あれと願うに尽きる。
 




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年7月31日号

プロフィール

Nikkei Journal

Author:Nikkei Journal


日系ジャーナル
南米・パラグアイで1980年に創刊されたパラグアイ唯一の日本語新聞社です。毎月2回、15日と30日に発行しています。
(国内・日系社会ニュース。コラム、連載記事、読者欄。)



お問い合わせ先:
Choferes del Chaco esq/ Jose Marti 1791
Asuncion - Paraguay
Tel:(595-21) 600 391

「酒とバラのパラグアイな日々」
”南米のジャーナリスト・ミチオ高倉が読み解く日本と世界”のブログもご一緒にどうぞ。
http://saketobara.blog50.fc2.com


海外にも日系ジャーナル紙をお届け致します。
購読/広告をご希望の方は電話/メールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー
Amazon
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Welcome
パラグアイ時間

Asuncion

リンク
人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
ブログ内検索
ブロとも一覧

■ ブログ名:酒とバラのパラグアイな日々

■ ブログ名:パラグアイの旅行社・トラベルトピア
アスンシオン衛星写真表示
パラグアイの首都アスンシオンの衛星写真です。 プラスでズームアップ、マイナスでズームアウト、矢印で移動出来ます。
タグ

休憩室 パラグアイ フェルナンド・ルーゴ 2009年5月31日号 2009年新年号 2008年8月15日号 2008年8月31日号 政治 2008年5月31日号 2008年9月30日号 2008年10月15日号 2008年6月15日号 2008年10月31日号 2008年7月31日号 2008年7月15日号 2009年3月15日号 2009年4月15日号 2009年5月15日号 2008年5月15日号 2008年4月30日号 2008年4月15日号 2008年6月30日号 2008年9月15日号 2009年2月15日号 2008年11月30日号 2008年11月15日号 2008年3月31日号 2009年4月30日号 2009年3月31日号 2009年2月28日号 2008年12月31日号 2008年12月15日号 経済 原油高騰 ステビア 中国 2008年新年号 2008年2月29日号 ウルグアイ 2008年1月31日号 ブランカ・オベラル イグアス ブラジル 2008年2月15日号 年頭の言葉 オイスカ 2008年3月15日号 電気料金 国際NGO 日系社会 イタイプ発電所 北京五輪 ミチオ高倉 海外食糧生産基金設立基本構想 適正価格の要求 海外食糧生産危機 草の根・ラプラタ流域再開発研究会 大豆 パラグアイ大統領選 天然ガス ウラン 金鉱 石油 カスティグリオニ 日本の食料自給率 ストロエスネル サブプライムショック 自然と共生する生き方 女性政権 殺人ギョーザ アメリカ 持続可能な発展 もったいない 移住者 南米 イタイプ・ダム公団問題 パラグアイ徳洲会医療福祉財団 EU  教育 メルコスール マキラドーラ アディダス製品をパラグアイで製造開始 地震 ブログの移転 パラグアイ産牛肉 サイフケータイ 骨無し牛肉/世界輸出国上位20国 大豆生産国/世界ランキング 大統領就任式 ダイヤモンド発見 2008年2月28日号 ジャトロファ ノーベル経済学者 成人式 食糧危機は歴史的チャンス ブラジル100周年 皇太子 次期政権 世界の食糧提供国 ハブ空港 ドル安 大統領選 大統領選挙2008 厳しくなった車検制度 日本がコワレル~ フリーメーソン 大統領候補暗殺 食糧安保体制 黄熱病 解放の神学 貧農対策 IPhone 商工省 小規模製造業向け工業団地のメリット バイオガス 携帯 大統領選結果 2009年6月15日号 大統領選挙結果 宗教者ルーゴ新大統領 ハイテク製品組み立て 

天気
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。