FC2ブログ
--------

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


2008-10-31

休憩室ー2008年10月31日号




 日本ソフトテニス連盟の中南米指導員というからてっきり30代~40代の若手だろうと予想していたら、ナ、ナ、ナント! ムムッ…?
 
 4歳からラケットを握っていたという橋本貞夫(79歳)さんが来ア。

 当初、メールで田岡大使の紹介でパラグアイにソフトテニスを普及したいので一肌脱いで欲しい、とのメールが橋本さんから届いた。

 目一杯雑用を抱えている身とて(勘弁してよ…)と何とか逃げようともがいたのだが、何とかの一徹で、橋本さん、中々あきらめない。

 メール交信3~4カ月後、ついにその情熱にほだされて「お手伝いしましょう」と返信。そして10月26日(日)3時間遅れでアスンシオン空港に到着。

 頂いた名刺にNPO法人「教育診断研究所・てらこや塾」理事長、とあるので聞けば50年にもわたり教育現場を歩きJICA派遣で北米中南米の日本人学校設立に携ってきた由。このパラグアイにも専門家として20数年前、来たことがあるそうでスペイン語もペラペラ。

 現在は福島県会津郡の田舎で大きな農家を借りてこの塾を運営している。実家は神奈川にあるそうだが、奥さんと離れて山里の村で自炊しながら不便な生活をしている。

 この塾には誰にも悩みを打ち明けられない学校の校長クラスが相談にみえる。校長の他、看護婦長、警察官、実業家等々いろんなストレスを抱えてノイローゼ状態の人がやって来て2、3日~1週間、寝泊まりしてすっかり元気になって帰る。

 塾を始めてもう15年になるそうだが、最初の3年間は神奈川県で開いていた。所がノイローゼ状態になって学校を休んでいる校長が小田急線に乗って通う姿を関係者に見られたらマズイ、という配慮からわざわざ福島の田舎に単身赴任している。
 ーというのだから頭が下がる。

 「教農同根」をモットーとする橋本先生は根っからの教育者。
 「現在のオカシナ日本を作ったのは我々教育者です」と頭を垂れる先生。何でも1億日本人総鬱病患者、とかで日本の対人関係は疲れるようだ。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : パラグアイ
genre : 海外情報

tag : 2008年10月31日号 休憩室

2008-10-15

休憩室ー2008年10月15日号




 アメリカ発の金融大恐慌は底なし沼の様相を呈している。そのブッシュさんがまた、最後のイタチっ屁だ。

 「将軍さまの大勝利!」

 ブッシュ米政権による北朝鮮へのテロ支援国家指定解除を「敬愛する将軍さまに米国政治史上最も好戦的で反動的な大統領ブッシュが膝を屈した!」と高らかな勝利宣言の北朝鮮。
 
 「朝鮮戦争(1950~53年)以来、60年の米国による敵対政策をついに転換させた!とボルテージは上がる一方だ。
 
 確かに北が大喜びするのも無理はない。米国はミサイル発射(06年7月)と核実験(同年10月)に屈した事に間違いはないのだから…。
 
 何とも情けないのは、米国から日本に指定解除の連絡が入ったのは発表30分前だったそうな、イヤハヤ…。

 今さら米国の頭越し外交に驚く事もないが、さすがに麻生総理もムッ!

 政府は15日、全閣僚をメンバーとする拉致問題対策本部の会合を首相官邸で開いた。同本部の会合は2年前の初会合以来、2回目で“休眠状態”にあった拉致対策本部を再稼働させることで、「ナメンナヨ!」と麻生政権の姿勢を内外にアピール。

 それにしても「相手の嫌がる事はしない」と一体、どこの国の総理か分からない様な方と違う強気の太朗総理。何やらあの“への字“が頼もしく見えてきた。

 この太朗総理、81年に自民党青年部一行とパラグアイに来たのだが、その時の直撃インタビュー(本紙掲載)を読み直してみてもこの人は国家戦略を持っている人だな、と他の議員と明らかに一味違っていた。

▼またぞろ、日本で毒インゲンに毒入り粒あん騒動…。

 あの毒餃子事件で大騒ぎしたにも関らず、相も変わらず中国産食品を性懲りも無く食べている日本人の鈍感ぶりにも呆れるが、中国産を食べなきゃ餓死せざるを得ないのが今の日本の食糧事情。これぞ究極のロシアン・ルーレットの醍醐味。

  「毒入りか餓死か!これが問題だ」中国産食品はこのパラグアイの店頭にも並んでいるからご用心!





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : 南米の臍から地球を読む
genre : 海外情報

tag : 2008年10月15日号 休憩室

2008-09-30

休憩室ー2008年9月30日号




 ひょっとするとアメリカで暴動か…?

 なんてな憶測が囁かれている。

 米国発の世界金融恐慌が現実味を増しているが、それもこれも昨年、破綻したサブプライムローンに端を発している。

 信用度の低い人々の住宅ローンに「証券化」という「厚化粧」をして世界中にばらまいた史上最大級の詐欺紛いの滅茶苦茶なものだ。
近年、金融という架空の数字を駆使する魔術師たちは更に梃子(てこ)の原理を駆使するデリバティブなどというギャンブル手法を編み出して天文学的なバーチャル金額が虚空を飛交っている。

 アメリカは経常赤字国であり国民も消費優先、クレジットカードで借金している社会だから、貯蓄はゼロに等しい。米政府は金融機関崩壊を阻止するため最大7千億ドル(約75兆円)の公的資金を投入する金融安定化法案を決めた。

 しかし、この法案には国民の税金を使って金融機関を救済するのは反対!
と与党の共和党からの造反議員が続出して下院では否決された。

 たとえ一時的に金融崩壊が先伸ばしされたとしてもドル価値は下落し続けるだろう。紙切と化した米国債を一体誰が買い支えるというのか?

 最近発表されたアメリカの農暦年鑑(Old Farmer's Almanac)によると地球の気温は下がる傾向にあると予測している。米国の今年の冬は寒くなりそうだ。石油高騰や失業者増大で暖房費が払えない世帯が急増すると予測されており、今冬は米国で凍死者が続出し暴動が起きるのではないかと懸念されている。

 この不測の事態を予測してか米政府は、10月1日から、米陸軍の実働部隊を米本土に駐留させることにした。しかし、米国では米軍(州兵以外の連邦政府軍)の実働部隊を米本土に配備することを法律で禁じている。

 この決定も例によって「テロ対策」を名目にしている。政府に牙をむく国民が起こすかもしれない暴動を鎮圧するための訓練だ、そうだ。

 巨艦アメリカの沈没が始まる。

 道連れとなるのはどこの船だろう?





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


theme : 南米の臍から地球を読む
genre : 海外情報

tag : 2008年9月30日号 休憩室

プロフィール

Nikkei Journal

Author:Nikkei Journal


日系ジャーナル
南米・パラグアイで1980年に創刊されたパラグアイ唯一の日本語新聞社です。毎月2回、15日と30日に発行しています。
(国内・日系社会ニュース。コラム、連載記事、読者欄。)



お問い合わせ先:
Choferes del Chaco esq/ Jose Marti 1791
Asuncion - Paraguay
Tel:(595-21) 600 391

海外にも日系ジャーナル紙をお届け致します。
購読/広告をご希望の方は電話/メールフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
Welcome
リンク
人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
ブログ内検索
アスンシオン衛星写真表示
パラグアイの首都アスンシオンの衛星写真です。 プラスでズームアップ、マイナスでズームアウト、矢印で移動出来ます。
タグ

休憩室 パラグアイ フェルナンド・ルーゴ 2009年5月31日号 2009年新年号 2008年8月15日号 2008年8月31日号 政治 2008年5月31日号 2008年9月30日号 2008年10月15日号 2008年6月15日号 2008年10月31日号 2008年7月31日号 2008年7月15日号 2009年3月15日号 2009年4月15日号 2009年5月15日号 2008年5月15日号 2008年4月30日号 2008年4月15日号 2008年6月30日号 2008年9月15日号 2009年2月15日号 2008年11月30日号 2008年11月15日号 2008年3月31日号 2009年4月30日号 2009年3月31日号 2009年2月28日号 2008年12月31日号 2008年12月15日号 経済 原油高騰 ステビア 中国 2008年新年号 2008年2月29日号 ウルグアイ 2008年1月31日号 ブランカ・オベラル イグアス ブラジル 2008年2月15日号 年頭の言葉 オイスカ 2008年3月15日号 電気料金 国際NGO 日系社会 イタイプ発電所 北京五輪 ミチオ高倉 海外食糧生産基金設立基本構想 適正価格の要求 海外食糧生産危機 草の根・ラプラタ流域再開発研究会 大豆 パラグアイ大統領選 天然ガス ウラン 金鉱 石油 カスティグリオニ 日本の食料自給率 ストロエスネル サブプライムショック 自然と共生する生き方 女性政権 殺人ギョーザ アメリカ 持続可能な発展 もったいない 移住者 南米 イタイプ・ダム公団問題 パラグアイ徳洲会医療福祉財団 EU  教育 メルコスール マキラドーラ アディダス製品をパラグアイで製造開始 地震 ブログの移転 パラグアイ産牛肉 サイフケータイ 骨無し牛肉/世界輸出国上位20国 大豆生産国/世界ランキング 大統領就任式 ダイヤモンド発見 2008年2月28日号 ジャトロファ ノーベル経済学者 成人式 食糧危機は歴史的チャンス ブラジル100周年 皇太子 次期政権 世界の食糧提供国 ハブ空港 ドル安 大統領選 大統領選挙2008 厳しくなった車検制度 日本がコワレル~ フリーメーソン 大統領候補暗殺 食糧安保体制 黄熱病 解放の神学 貧農対策 IPhone 商工省 小規模製造業向け工業団地のメリット バイオガス 携帯 大統領選結果 2009年6月15日号 大統領選挙結果 宗教者ルーゴ新大統領 ハイテク製品組み立て 

RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。